スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレオレ詐欺に遇わないようにするために 

オレオレ詐欺や振り込め詐欺などの被害に遇わないように常日頃の防犯対策が必要になります。
最初にすることはご家族の連絡先を把握することです。
なぜなら怪しい電話を受けた際には必ず自分から折り返して事実を把握しておく必要があるからです。
ですから家族全員の家の電話番号や携帯番号、勤務先などを把握しておくようにしましょう。
次にこういった怪しい電話を受けて、本人に確認しようと連絡した場合で、本人が出ないで連絡や確認が取れない場合には、慌てずにまず警察に連絡するようにしましょう。
また、家族でも地方からでてきて独り暮らしをしている方がいるなど、離れて暮らしている場合がありますよね。
そういう場合でもこの機会に連絡を取り、電話をかけてくるときの合図か何かを決めておくようにすることもおすすめです。
例えば簡単に分かるようなものがいいですね。
こういったことを事前に決めておいて電話がかかってきた場合に「今それどころじゃないよ」とか言われて合図を言うつもりが無いのであれば、毅然とした態度で電話を切りましょう。
本当に身内であればそんなことはないはずですから大丈夫です。
また、事前に決める合図や合言葉みたいなことを決める際に「うちの名字は?」などと言った何かの名簿やリストを見れば分かるようなことはしないようにしましょう。
調べてもわからないような事がいいですね。
例えば、「去年行った旅行先は?」とかいいかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。