スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレオレ詐欺にご注意を! 

振り込め詐欺やオレオレ詐欺には注意が必要です。
まず、どういった詐欺の手口があるかと言いますと、誘拐や監禁などを理由に電話をかけてくる場合があります。
これは複数の人数で犯人役、被害者役として役割分担をして電話をかけてきて「息子を預かっている」というセリフのあとに「お母さん助けて!」と声が分かるか分からないかで言います。
そうすると親は大抵その息子の名前を呼びますよね。
そうすると相手はすかさずその名前を使って「××を返してほしければ今から言う口座に金を振り込め」と言うようになり、親は振り込んでしまうという手口です。
次は身内などを装って電話をかけてくる場合があります。
これがよくいうオレオレ詐欺なのですが、「おれだよ、おれ」という電話にたいして「××か?」と相手が聞き返したところで犯人は名前を知ってしまうので「そう、××だよ。
今事故にあってしまって…」と言うような感じで今すぐお金が必要だから振り込んで欲しいと言うように話を持っていきます。
で、焦ってしまった身内の方は確認をしないで指定された口座にお金を振り込んでしまうという訳です。
また、身内を装って「おれだよ、おれ」と言うのではなく警察や弁護士など仲介をいかにもしているような感じで示談金という形で振り込ませるパターンもあります。
こういった電話がかかってきたらまず疑ってみて身内に確認するなどしてみましょう。
ダメなら警察に連絡するのもありです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。